カテゴリ:2005秋〜冬のバラ( 10 )

寒い朝

鉢の土が凍りだした。深さのある鉢はまだ全部は凍っていないと思うけれど,盆栽などの小さい鉢はかちんかちん。
これだけ毎日毎日凍っては解けしているのに,春になるとまた元気に芽吹かせる植物達の強さが好きだ。そしてそんな姿を心待ちする冬の間も楽しくて好きだ。
閑散とした庭を眺めながらバラの枝が絡む様子や何もない空間が埋まっていく様子を想像するのはとてもわくわくする。
そしてほんのわずかばかりの何も植えてない場所を見つけては1本2本とバラを増やしてみたり・・・。(笑)
私は冬の寒さは苦手だけど,庭仕事をするときだけは何故か気合いが入る。高いところも大嫌い。でも年に一度だけ脚立にのってバラの誘引をする。(^^;

今年はこれで最後かな・・・。

           スーヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
d0050399_1223672.jpg

                バフ・ビューティ
d0050399_1223482.jpg

             クイーン・オブ・ベッダーズ
d0050399_12274168.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-12-13 12:32 | 2005秋〜冬のバラ

私にだって!(^^)v

私は一季咲きのオールドが大好き。花の雰囲気も香りもいいし,どうやっても失敗なく春にはたくさんの花を見ることができるところもいい。(^^;
それに比べ,四季咲きのイングリッシュは咲くには咲くけれど,数種の「よく咲く」と言われているものを除いては四季咲きと呼べる感じではないのだ。ようするに手入れが悪く下手なだけだけど。(--)
だけど・・オールドの四季咲き種は優秀だ。私にだってたくさん咲かせることができる!(笑)
ティーやチャイナは四季咲き性抜群。今の時期でもこうして寂しい庭を明るくしてくれている。
                 ムタビリス
d0050399_18485979.jpg

                 ヘルモサ
d0050399_1849246.jpg

            バロンヌ・アンリエット・ド・スノイ
d0050399_18501368.jpg


d0050399_18515950.jpg

                 オメール
d0050399_1852242.jpg


                ソンブロイユ
d0050399_1918585.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-12-03 19:02 | 2005秋〜冬のバラ

読めない・・

d0050399_22413339.jpg

今日のシャリファ・アスマ
まるでアンブリッジ・ローズのような色味で咲いた。
何年か前は2番花が白で咲いたこともある。
季節や環境で花の色が変わることは先日も書いたが,それにしても読めない。(--;
春にピンクのバラは秋に白っぽくなるとか,春にアプリなら秋にはピンクになるとか・・なんか法則性があればいいのに。(笑)
イモータル・ジュノーは春はアプリがかったピンクで咲いたが,秋には薄いピンクだった。
秋は春より色濃く咲くものもあれば薄いものもあるし・・・。
でもその読めないところがなんかわくわくと楽しいのかも。
人生もそうだけれど,先が全部見えてしまったらつまらない。(笑)

d0050399_22552684.jpg

昨日は京成バラ園に出かけた。(^^)/
千葉県にお住まいの「おこ」さんとバラ園で待ち合わせをして苗を見たり,園内を歩いたりランチをしたり・・・。
ずいぶんと園芸から遠ざかっていたけれど,なんか急に「京成に行こう!」と思い立ったのだ。そんな急な話に快く乗ってくれたおこさんに感謝です。
久しぶりに楽しい時間を過ごすことができて元気をもらった気がする。ありがとう!
カメラを持っていかなかったのでおこさんから画像をお借りして・・・。
バラ園のラジオ・タイムズ

読めないついでにもう一つ。春にわが家で咲いたラジオ・タイムズ
d0050399_2311571.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-11-29 23:18 | 2005秋〜冬のバラ

あなたは誰?

d0050399_2334069.jpg

そんなふうに思うことが時々ある。バラを育てている方ならそんな経験がきっとあるはず。でもまあ,こんなはずじゃなかった・・と思うよりは,こんなのもありね〜!くらいに思っていた方が楽しい。(^^;

3日前はこうだった・・・。
d0050399_2382664.jpg


そしてもう少し前は
d0050399_2393220.jpg

私はウイリアム・R・スミス。(笑)

いろんな顔がある・・といえば,グルース・アン・アーヒェンもかなりのものだ。今年の秋はなかなかいい感じ。(^^)
でも、開ききると中心がロゼット咲きになる春の姿の方がもっと好き。

d0050399_2322523.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-11-25 23:17 | 2005秋〜冬のバラ

続・黄色いバラ

今日はシンフォニーメアリー・ウエッブ。秋のバラは長い間楽しませてくれるから嬉しいけれど,咲き始めはいつだったろう・・・とわからなくなってしまう。(笑)

d0050399_22343361.jpg

これは今朝のシンフォニー。とても端正な花形で花もちも秋に限らずわりといい。グリーンのアイが気に入ってる。
ただ・・咲き始めの色の鮮やかさが少し(かなり?笑)気になっているのだ。でも,少しだけ目をつぶっていれば淡いクリーム色になってくれる。


咲き始めのシンフォニー。(春の画像)これは薄く写っているけれど実物はもっとレモン色。(--;
d0050399_2241023.jpg


メアリー・ウエッブはシンフォニーが退色した色に似ている。花形はふんわりして優しい感じ。(^^)
d0050399_22444538.jpg
d0050399_22451099.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-11-24 22:49 | 2005秋〜冬のバラ

黄色いバラ

黄色いバラは数少ない。理由はピンクのバラが好きだから。(笑)
ピンクのバラが多い庭に黄色・オレンジ系のバラを配置するのに少し抵抗があるのかもしれない。それでバフ・ビューティのように単独で茂らせるか,一箇所に集めて咲かせている。
黄色・オレンジ系のバラはいくつあるだろう・・・。シャルロットゴールデン・モスパット・オースティンジェーン・オースティンガブリエル・ノエルシンフォニークロッカス・ローズメアリー・ウエッブイングリッシュ・ガーデンミセス・オークリー・フィッシャーアンナ・オリビエバフ・ビューティの12種。全体の一割程度だった。
だから今うちにあるこれらのバラはけっこうのお気に入りということだろうと思う。
今日はイングリッシュ・ガーデンパット・オースティンが咲いていた。
d0050399_0483274.jpg

d0050399_0485364.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-11-23 00:51 | 2005秋〜冬のバラ

園芸日和

青い空の高さや穏やかな日差しが心地よすぎるとちょっと泣きそうになったりする。それはいつも突然おこる現象だ。特になんの理由もないけれど。(^^;
今日はそんな日だった。
もう5か月も手入れしていなかった庭に出て草をとったり枯れ枝をとりのぞいたりほんのちょっだけ働いた。(笑)
たったそれだけのことでなんだか充実感。明日もまた頑張ろうって気になった。(^^)

               ジャック・カルチェ
d0050399_23483631.jpg

               イモータル・ジュノー
d0050399_2349130.jpg

            ミセス・オークリー・フィッシャー
d0050399_23493497.jpg

               サルビア・アズレア
d0050399_23495096.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-11-18 00:01 | 2005秋〜冬のバラ

秋は格別

d0050399_12562322.jpg

d0050399_12564650.jpg

d0050399_1257794.jpg

うっすらアプリがかった色で咲く秋のソンブロイユ。とてもきれいだ。
ソンブロイユは秋にもたくさんつぼみをつけてくれるのだが,つぼみのあがってくるのが遅くて全部開ききれずに終わってしまうことが多い。
まだちいさなつぼみは今年もきっと・・・。
でも,一足先に何輪かとてもきれいに咲いてくれた。

そうそう,今日はソラとハルの誕生日。朝食にいつもより少しだけお肉サービス。
フウとナツも一緒にお祝い。
バラや草花と同じくらい彼らも私の庭には欠かせない存在だ。(笑)


d0050399_1372255.jpgd0050399_1374398.jpg



d0050399_138681.jpgd0050399_1381965.jpg
[PR]
by favoritegarden | 2005-11-15 13:13 | 2005秋〜冬のバラ

ローズヒップ

バラの実は秋バラの季節のもう一つの楽しみ。
ブラッシュ・ランブラーキュー・ランブラージプシー・ボーイラッシング・ストリームロサ・ルブリフォリアロサ・エグランテリアなどにたくさんの実がなる。
もっとも・・ずぼらな私の庭ではいろいろなバラに実がなっている。(笑)
アンジェラにもルイ14世にもソンブロイユブラッユ・ノワゼットバフ・ビューティなどなど。(^^;
最近雀が集団でやって来る。たぶんバラの実を食べに。
もっと寒くなっていよいよ食べ物がなくなってくると,盆栽のバラの小さな実も狙われてしまう。
せっかく風情を楽しもうと思っているのに・・とちょっとむかつく。でも,まっいいかな〜とも思う。(^^)
               ロサ・ルブリフォリア
d0050399_2061454.jpg

               ラッシング・ストリーム
d0050399_2063856.jpg

               ブラッシュ・ランブラー
d0050399_207273.jpg

             
[PR]
by favoritegarden | 2005-11-12 19:55 | 2005秋〜冬のバラ

ぽつりぽつり

今日もぽつり。(笑)
それでも,秋のバラは長持ちするので何かしらは咲いているかな。
もともと・・一季咲きのバラが多いので(というのは言い訳?)秋は春に比べてずいぶんと寂しい。
今年は春の開花が終わってから今まで何にもしなかったので特別寂しいのだ。ああ反省。
例年だってそれほどきちんとした手入れをしていたわけではないのだが,いくらなんでも今年ほどではなかった。
家の中の仕事を放り出して(と近所の人はきっと思ってる)庭にばかり出ていたのに,今年はちっとも庭に出なかったら「どこか悪いの?」と聞かれた。(--;

今日のバラはシャリファ・アスマ。夕方に撮ったらちょっとピンボケ。
d0050399_19264015.jpg

[PR]
by favoritegarden | 2005-11-11 19:33 | 2005秋〜冬のバラ


ここでは主に私の育てているバラの紹介をしています。その他の植物や庭の様子はPhoto Letterで紹介していますので、よろしかったらのぞいてみてください。


by favoritegarden

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
Alba
Gallica
Damask
Centifolia
Moss
China
Bourbon
Portland
Noisette
Tea
Species
Hybrid Rugosa
Hybrid Musk
English
Rumbler
Garden
日々の開花
2005秋〜冬のバラ
その他
未分類

以前の記事

2013年 06月
2013年 05月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 06月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 06月
2005年 05月

最新の記事

2013年6月13日のバラ
at 2013-06-18 20:35
ジャンヌ・ダルク
at 2013-06-14 10:55
2013年6月5日のバラ
at 2013-06-12 14:20
2013年6月4日のバラ
at 2013-06-12 09:16
2013年6月3日のバラ
at 2013-06-05 12:24
2013年5月31日のバラ
at 2013-06-04 22:38
2013年5月30日のバラ
at 2013-06-04 13:15
2013年5月29日のバラ
at 2013-05-31 21:03
マドレーヌ・セルツァー
at 2013-05-30 08:52
2013年5月28日のバラ
at 2013-05-29 16:28

Links

ライフログ

大地に薫るバラ―ローズファーマー後藤みどり流バラ作り

オールド・ローズ―ガーデニング大好き!

簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン

The Roses: Pierre-Joseph Redoute, 1759-1840 (Jumbo)

最新のトラックバック

パーゴラでドレスアップ
from もぐらの節約ガーデニング
ロックス
from 世界の食文化
バラ クリーム剣弁高芯 ..
from ロバノミミ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧